エレクトーンのツール機能を使ってデータをコピーする方法

みなさん、こんにちは( ^ω^ )

エレクトーンで弾き語りをしている望月美弥です☆

エレクトーンのデータをコピーしたいけど、その方法が分からない時ってありますよね。

「共演者用にデータを渡したい」「試験やコンクール用にデータをバックアップしたい」「万が一の時に備えて備のデータがほしい」など用途は様々だと思います。

コピーの仕方が分からず、説明書を見ながらなんとか完了したと思ったら、間違っていた!なんてことも・・

私も慣れるまでは大変でした。説明書を見たり、先生に聞いたりしてデータをコピーしていました。

しかし、何度も使っているうちに、自然と覚えることができました。

今では、説明書を見ずにデータをコピーすることができます。

今回は、エレクトーンのステージアを使って、コピーの仕方を解説していきたいと思います。

データを同一のメディア(USBメモリ)内にコピーする方法

パターン1

STEP1

エレクトーンにUSBメモリをセットします。

STEP2

タッチパネル画面の右側にある、「MDR」ボタンを押します。

STEP3

タッチパネル画面を使って入力をしていきます。

メディアを選択する画面に切り替わります。画面に表示されている「USB-FD01」はフロッピーディスクのことを指します。「USB01」はUSBメモリのことを指します。

今回は、USBメモリを使うので、「USB01」と「ツール」を選んでタッチします。

STEP4

選ばれたところがオレンジ色に表示されました。「USB 01」をもう一度タッチするか、右側に

ある「中に」をタッチします。

STEP5

メディアの中に入っているデータが表示されます。

STEP6

コピーしたいデータをタッチします。タッチしたところが、オレンジ色に変わります。

次に「コピー」をタッチします。

STEP7

「実行」をタッチします。

STEP8

コピーが完了しました。オレンジ色に表示されているデータの下に、コピーしたものが表示されます。

曲名の後に「001」と表示されているのがコピーされたデータです。

データを同一メディア内の違うフォルダーにコピーをする方法

パターン2

データを新しく作ったフォルダーにコピーしたい場合や、違うフォルダーに移動させたい場合にこの方法を使います。

STEP1

パターン1のSTEP1~6までの手順を行います。

STEP2

どこにコピーするのかを選択する画面に切り替わります。

STEP3

名前の隣に黄色いファイルの絵が表示されているデータが、「フォルダー」になります。

ここでは、「見本」のフォルダーにコピーします。

「見本」を選んでタッチするとオレンジ色に表示されます。そのあとに実行をタッチします。

「コピーしています。」という画面が一瞬表示され、画面が切り替わります。

STEP4

コピーをする前の画面に切り替わりました。

これでコピーは完了しました!

データをフォルダーにコピーして、コピー元が不要になったら消すことができます。上の画像のようにコピー元のデータがオレンジ色に表示されている状態で、そのまま「削除」ボタンを押すと消すことができます。

違うメディアにデータをコピーする方法~その1~

ここでは、一度セットしたメディアから他のものに入れ替えてコピーする方法を解説していきます。

パターン3

STEP1

パターン1のSTEP1~6の手順を行います。

STEP2

「上に」をタッチします。

STEP3

もう一度「上に」をタッチします。

STEP4

コピー先を選択する画面に切り替わります。

STEP5

「MEMORY」を選んでタッチします。オレンジ色に表示されたら、実行をタッチします。

STEP6

「コピー元のメディアを抜いてください。」という文字が表示されます。エレクトーンにセットしてあるUSBメモリを抜きます。

STEP7

「コピー先のメディアを挿入してください。」という文字がでます。エレクトーンに、記録したいUSBメモリをセットします。

STEP8

「実行」をタッチします。これでコピーが完了しました。

違うメディアにデータをコピーする方法~その2~

パターン4

ここでは、「コピー元」と「コピー先」のメディアを同時に2つセットした状態でのコピーの仕方を紹介します。

STEP1

パターン3のSTEP1~3の手順を行います。

STEP2

「コピー先選択」の画面に切り替わります。

STEP3

コピー先のメディアを選んでタッチします。オレンジ色に表示されたら、「実行」をタッチします。

これでコピーが完了しました。

メディアの中のデータをまるごとコピーする方法

メディアの中の全てのデータを、一度に他のメディアにコピーすることができます。今回は、「USB 01」から、「USB 02」にコピーする方法を解説していきます。

パターン5

STEP1

パターン1のSTEP1~2の手順を行います。

STEP2

以下の画面に切り替わります。

STEP3

「ツール」と「USB 01」をタッチして、「コピー」を押します。

STEP4

「コピー先選択」の画面に切り替わります。

STEP5

「USB 02」を選んでタッチします。

STEP6

「コピー」をタッチします。

STEP7

以下の画面になるので、コピーが終わるまではメディアを抜かず、電源を切らないで下さい。この画面が消えたらコピー完了です。

まとめ

このように、コピーの仕方には、「同じメディア内でコピーする方法」「違うフォルダーにコピーする方法」「他のメディアにコピーする方法」「メディアの中身をまるごとコピーする方法」があります。

色々なパターンがあって覚えるのが大変かもしれませんが、使いこなせるとデータの整理がきちんとできて便利です。

データをバックアップ作成する際には、参考になさってください。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

関連ページ