親友とは?ただの友達とはどう違うの?

みなさんこんにちは☆

エレクトーンで弾き語りをしている望月美弥です(^^♪

 

「親友がほしい・・・」

こんなことを思ったことはないかなあ?

 

私は、高校の時までは親友はいたの。

でも結婚して、遠くへ引っ越したのを機に疎遠になってしまったの。

今では、年賀状が届く程度の関係になってしまったんだよね。

 

それ以来、私は深い悩み事を相談できる相手がいなくなってしまったの。

毎日の日々を過ごしていく中で、こんな時に親友がいたらいいのになあって思ったことは何度もあったよ。

 

しかし、親友は作ろうと思っても簡単に作れるものではない。

 

友達は作りやすいのにね(;’∀’)

 

どうしたら親友ができるかなあ・・・

 

今回は、親友はどうしたら作れるのか?友達との違いは何かを、私なりにお話していこうと思います。

親友とは?友達となにが違うの?

「親友ってなんだろう?」

私はテレビドラマや漫画を読んでいて、ふとそう思った。

 

さらに、

「毎日のように一緒にいるくらい仲が良ければ親友なの?」

「友達との境界線て何?」

と考え始めてしまったの。

 

その結果、

「親友って自然とできるもので、困ったことがあったらすぐに助け合える人」という答えにたどり着いた。

 

友達って、一緒に遊んだり、多少の悩みくらいは相談したりすることはあるんだよね。

多少ってどれくらいかっていうと、彼氏とケンカしてしまってどうしよう!とか、学校で赤点取っちゃった!どうしよう!とかね(・ω・)ノ

誰に知られても少ないリスクの相談をする事はある。

 

それに対して親友は、普段遊ぶこともあるけれど、なおかつすごく困った時に悩みを打ち明けたり、助け合えたりする人だと思うの。

例えば、「彼氏と付き合って子供ができた!って思ってたら彼には奥さんがいることが判明した!」とか、「学校の先生を好きになって、付き合うことになった!」とかね(・ω・)ノ

 

こんな事は、誰にでも話せる事はではないよね。

 

深い悩みだから、本当に信頼できる人じゃないと、話す事はできない。

だって、話したらドン引きされるかもしれないし、ネタとして周囲の人に広まってしまうかもしれないからね

((((;゚Д゚)))))))

 

深い悩みは本当に信頼できる人にしようね☆

親友はどうすれば作れるの?

私は大人になってから、結婚した親友とは疎遠になり、ふと思うことがあったの。

 

それは、「親友ってどうやったらできるんだろう?」っていう疑問(。´・ω・)?

 

今まで、親友って気づいたらできていたし、どうやってできたのかなんて考えた事もなかった。

普段遊ぶ友達はたくさんいても、私の深い悩み事を聞いてくれそうな人は周りにいない。

自分で解決したり、インターネットのサイトで情報を得たりするしかなかったんだよね。

遂には限界がきて、心療内科にかかったこともある。

 

そして、次第に「こんな時に、親友がいてくれたらいいのになあ」なんて思うようになったの。

 

でも、親友は簡単に作れるものではないし、仕方ないと諦めていたんだ。

「いつか出会えるさ!その時まで待とう!」ってね。

人との出会いってご縁があって、その時に必要だなあと思う時にしか出会えないものだから。

 

あなたも、昔仲良かった子と疎遠になってしまったり、久々に会ったら話が合わなくなっていてがっかりしたりすることもあるんじゃないかなあ?

あのまま定期的に会っていたらこんなことにはならなかったのかも、親友だったのに・・・ってね。

 

それでも後悔する必要はないよ。

 

だって、それはあなた自身が成長した証拠だから。

友人よりも、物事の考え方や精神力がレベルアップしたということ。

そうすると、波長が合わなくなってくるの。

だから、残念に思う必要はないのです。

 

日々頑張っていれば良いご縁も巡ってきて、親友と出会えるはず!

 

私もそうだったから☆

 

もし、すごく気が合うなあ!って思う人と出会えたら、徐々に自分の事をさらけだしてみて!

自分の夢を語ったり、ちょっとした悩みを相談したりするといいよ( ^ω^ )

最初は勇気がいるけど、自分をさらけ出さないと、相手もなかなか心を開いてはくれない。

何もせずに待っているより、自分で行動を起こした人に、運もご縁も味方してくれると思う。

だから、勇気を出して自分のことを話してみてね☆

そうすれば、次第に仲は深まり、親友になれる可能性が高くなります。

私がどうやって今の親友と出会えたのか?

私の場合、声優アーティストの蒼井翔太さんがきっかけで、親友ができたんだ~!

 

誰かのファンになった時って、「その人の事を語り合いたい!」とか、「一緒にライブに行く人がほしい!」って思うじゃない?

私もそう思って、mixi(=ミクシィ)っていう出会い系サイトを使って、仲間を探したの。

 

そしたら、蒼井くんのファンはたくさんみつかったんだけど、お話をしてみてもっと仲良くなりたいなあって思う人はわずかでした。

その中でも、「これって運命の人じゃない!?!?」っていう子が一人いたの!

 

それが今の親友なのです(^^)/

 

なんで運命を感じたのかというと、共通点がたくさんあったから。

共通点は、年齢・誕生月・血液型・名前のイニシャル・そして片親を亡くしていることなの。

 

すごくない??

 

同じ声優アーティストを好きな人と、話ができるっていうだけでも盛り上がるのに、そこで親近感が一気に増したわ( *´艸`)

話していくうちに、この子とは気が合うなあって思うようになったの。

蒼井くんのイベント以外でも遊んぶようになり、Mちゃん(=今の親友)の家にも行くようになったの。

 

それから、気づいたらなんでも話せるようになってたんだ~。

 

でも、最初は悩み事を打ち明けるときに勇気が必要だったよ。

勇気を出した結果、Mちゃんは受け止めてくれたの

もちろん、礼儀も忘れてません(;’∀’)

話を聞いてもらうんだから、「こんなことを話してごめんね」「聞いてくれてありがとう」ってね☆

毎回相談する時に、「私でよければいつでも話聞くから」「遠慮なんかしないで」って言ってくれて、本当にありがたいし、頼っていいんだなあって思えるんだよね。

 

それから、聞いてもらってばかりじゃなく、私も相談を受けることもあるよ。

そうすることで、お互いに友情が深まって、信頼関係を築くこともできるんだと思う。

持ちつ持たれつっていうのが親友だからね(#^^#)

おわりに

親友って簡単に作れるものではないし自然にできるものだけど、待っているだけではダメです。

自分から出会いを見つけて、自分のことを知ってもらうことが大事。

気が合う人をみつけたら、勇気を出して少しずつ自分をさらけだしてみて。

きっと、かけがえのない親友に出会えるはず☆

 

あなたの元にも幸せが訪れますように(*’ω’*)

 

それでは今回はこのへんで☆

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました(^^♪

関連ページ