最高にカッコイイ!おススメのジャズピアニストを8人紹介

みなさんこんにちは☆

エレクトーンで弾き語りをしている望月美弥です(^^♪

 

ジャズピアニストって聞くと、外人さんしか思い浮かばない人もいるんじゃないかな?

実際、オススメのジャズピアニストのサイトでも、外人さんしか紹介されていないこともあるしね(;’∀’)

たしかに、外人さんには名プレイヤーが多い。

でも、日本人にも素晴らしいジャズピアニストはいます!

 

というわけで、今回は国籍を問わず、オススメのジャズピアニストを紹介していきたいと思います(^-^)

私のオススメの日本人ジャズピアニスト!

正直に言うと、日本は海外にくらべて音楽教育レベルが高くないんです。

その中でも、こんなに素晴らしいジャズピアニストがいるのは嬉しいですね(*’ω’*)

それでは、日本を代表するジャズピアニストを紹介していきたいと思います。

上原ひろみ

日本を代表するジャズピアニストと言っても過言ではないほど、素晴らしいジャズピアニスト。

私は、上原さんのコンサートに行ったことがあるけど、彼女は天才だと思ったよ(*”ω”*)

アドリブ(=その場で思いついたメロディーを演奏すること)がとにかく凄いの!

上原さんの演奏を聴いていると、「次はどうなるんだろう?」というワクワクした気持ちにさせてくれます。

それに、終始笑顔で楽しそうに演奏しているから、こっちまで笑顔になるの(*’▽’)

技術はもちろんのこと、発想力もすごいんだよね!

そして、彼女は名門バークリー音楽大学を首席で卒業しているの。

バークリー出身というだけでも凄いのに、首席だなんて驚き!

 

知識も技術も最高のジャズピアニストです(^-^)

小曽根真

世界的に有名なジャズピアニスト。

バークリー音楽大学出身で、なんと!ジャズの作・編曲科を首席で卒業されています。

作・編曲の勉強をきちんと勉強されただけあって、ステキなメロディーが紡ぎだされます。

そして、あの有名な、「カーネギーホール」でソロピアノリサイタルを行いました。

お父様も音楽家で、ピアニスト兼ハモンドオルガン奏者なの。

じつは、私小曽根さんのワークショップに行ったことがあるんです。

ワークショップを観ていて思ったことが、観客を楽しませるアイディアがたくさんある人だなあと思ったよ(*´ω`*)

なんと!ランダムに選んだ観客をステージ上にあげてたの。

一緒に演奏したり、その場で質問に答えたりして、観客と一体になっていたので楽しかったよ(^-^)

山下洋輔

彼の演奏をテレビで始めて聞いた時、「かっこいい!」「生で聴いてみたい!」と思うくらいステキだなあと思いました。

弾き方がワイルドで、他のジャズピアニストにはないセンスがあります。

だって、ひじで鍵盤を弾くって普通やらないでしょ?(笑)

でも、いい加減に演奏しているわけではなく、バランスの取れたひじの奏法取り入れてます。

国立音楽大学の作曲科を卒業されているから、きちんとした音楽になっているの。

そんな独自の奏法を織り交ぜながら奏でるメロディーは、聴く人を釘付けにします。

作曲家としても活躍されていて、数々の映画音楽を手掛けています。

大野雄二

テレビアニメの「ルパン三世」を手がけたことでも有名。

映画音楽や、数々のテレビ・CMソングを手がけています。

大野さんは意外にも、音大出身ではなく、慶應義塾大学の法学部出身なんだそうですΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

小学生の時からピアノを習い始め、高校生の時にジャズを独学で勉強しました。

ジャズを独学って・・・尊敬するわ(*´ω`*)

アドリブって色々な法則があるから、難しいんだよ~!

きっと、頭が良くてセンスがあるから、独学でもなんとかなったのかもしれない。

オススメの外国人ジャズピアニスト

ここでは、世界的に有名なジャズピアニストを紹介していきたいと思います!

マッコイ・タイナー

アメリカ合衆国のジャズピアニスト。

ジョン・コルトレーンのカルテット(=3人編成のバンド)、バンドのリーダーとしても有名。

ピアノを始めたのは13歳の時。

意外と遅めなのがびっくり!!( ゚Д゚)

そして、17歳の時にサックスプレイヤーの「ジョンコルトレーン」と出会い、バンドメンバーの一員になる。

でも、次第にコルトレーンと音楽性が合わなくなり脱退。

その後にレギュラーカルテットを結成し、1972年には来日公演を行いました☆

彼の演奏は豪快な印象だけど、その中にもきれいなメロディーとコード進行があるのが特徴。

ギャップのある演奏に思わず釘付けになります(^^♪

セロニアス・モンク

奇人と言われているジャズピアニスト。

彼の曲を聴くと、今まで聴いたことのないジャズ!という印象を受けるなあ( ゚Д゚)

独特な世界観でおもしろい!

脳科学者の茂木健一郎さんも、大絶賛。

「モンクの脳内は、他のピアニストと違い、まるで3次元で音を考えているようだ」と言っていました。

脳の検証を行ったわけではないので、あくまで茂木さんの感想だけどね(;’∀’)

モンクの音楽は、ジャズ初心者には聴きづらいかもしれません。

なぜなら、不規則なリズムの取り方や、音程が外れたように聴こえるメロディーで聴きにくい部分があるから。

でも、毎回同じように、リズムとメロディーが調子っぱずれになるので、意図してやっていることなんだ~。

ずっと聴いてると、それがわかってきて、「モンクはすごい!おもしろいなあ」って思うようになるよ(^^♪

 

この他にもおススメの外国人ジャズピアニストがいます。

ビル・エヴァンスとオスカー・ピーターソンもおススメのジャズピアニストです。

この2人の記事はこちらをお読みください☆>>ジャズ初心者にも聞きやすい!おススメのアーティスト

まとめ

いかがでしたか??

今回は、ジャズピアニストを紹介してきました。

知っているジャズピアニストはいましたか??

もし、「この人知らない!」なんていうピアニストがいたらぜひ聴いてみて(^^♪

どのピアニストも本当におススメです♪

 

それでは今回はこのへんで☆

最後までお読みくださりありがとうございました(^^♪

関連ページ