カラオケバトル10冠女王・城南海さんとは?

こんにちは☆

エレクトーンで弾き語りをしている望月美弥です(^^♪

みなさんは、城南海(=きづき みなみ)さんという人をご存じですか?

 

城さんは、奄美出身の歌手なんです。

私は「カラオケバトル」という番組が大好きで、毎週見ているんですが、そこによく出演されていたのが城さんなんです。

初めて城さんの歌を聞いた時、「何この歌!?」って思い、それ以来ライブに行ったりCDを買ったりする様になりました。

今では、完全に城さんの虜です(^_-)-☆

今回は、城南海さんのことについてお話していきたいと思います。

番組「カラオケバトル」とは?

城さんを一躍有名にしたのが「カラオケバトル」。

DAMというカラオケ機種の採点機能を使って、歌の点数を競うという番組なんです。

そこで何度も優勝し、10冠を達成された城さんは有名になり、イベント・テレビなどに出演することも増えてきました。

このカラオケバトル、最初は熾烈(=しれつ)な争いではなかったんだけど、徐々にレベルアップ!

常に98~100点の間でバトルが繰り広げられるようになりました。

城さんは、ほぼ毎回99点台を出されていて、100点も出されたこともあります( ゚Д゚)

 

この動画の歌は後半になるにつれて、感情豊かになり、どんどん盛り上がっていきます。

素晴らしい歌声に圧巻♪

私の人生を変えた、城南海さんてどんなアーティスト?

奄美出身で、奄美民謡の「グイン」というこぶしを効かせた、独特な歌い方をするアーティスト。

音楽高校出身で、ピアノ科を出ています。

ピアノもうまいので、弾き語りも素晴らしいです。

三線で弾き語りをすることもあります。

そして、なんといっても、彼女の最大の武器は表現力!

テレビで観ていてもうまいなあと思ったのですが、ライブに行ってさらにそう思いました。

はじめて彼女のライブに行った時に、涙が出てしまったの。

人の歌を聴いて涙を流したのはこれがはじめて。

彼女の表現力は本当にすごいと思う。

気持ちが入っているから、魂に響く歌を歌えるんだと思う。

私も歌をやっているけど、このとき、

「私の歌って何だったんだろう?」

「ここまで極めたことないなあ」

「もっと人に伝わる歌を歌えるようになりたい!」

って思ったの。

そして、1度は諦めた歌手の道を目指して再出発!

今に至ります。

城南海さんの素顔は??

城さんて、しゃべらないと美人さんでツンとしているのかなあと思いきや、全然そんなことはなく、すごく気さくな方なの。

ライブ後のサイン・握手会で、私が対応してもらった時のこと。

CD購入者しかサインと握手はできないんだけど、

私が城さんに「いつも父と応援しています」「今日も父と来たんですよ」って言ったら、

城さんは「えっ??お父さん来てるの??どこどこ??」って声をかけてくれたの。

私が、「あそこにいるのが父です」って言うと、城さんは「お父さん!!こっち来て~!!」って声をかけてくれたの。

そして、なんと!父と握手をしてくれたんです!

本当に良い人だなあって思ったよ(´;ω;`)

笑顔がステキで、明るくてキラキラしてて、ますますファンになってしまったよ☆

今では、アーティストとしても、女性としても憧れてます。

歌だけでなく、ものまねもかなりうまい??

城さんは、ものまね王座決定戦に出たことがあるの。

しかも、初出場にして優勝!

大御所を差し置いて優勝ですよ(;’∀’)

すごい!!

 

城さんのクオリティは、物凄く高かったから当然だけどね!

 

ちなみに、この時に誰のものまねをしたのかというと、

「スーパーフライ」「浜崎あゆみ」「元ちとせ」でした。

三者とも全然タイプが違うのに、見事歌い分けられていて素晴らしかったよ!

司会の東野幸治さんが「本人超えた!!」「本人よりうまいし!」って言ってた( ゚Д゚)

生で聞いてみたかったなあって思ったよ~。

 

残念ながらその時の動画はないんです( ;∀;)

ごめんなさいm(._.)m

まとめ

いかがでしたか??

今回は城南海さんのことについてお話してきました。

城さんは素晴らしい表現力を持った方だし、人としても、とても魅力のあるアーティストです。

ぜひみなさんも、城さんの歌を聴いてみてくださいね☆

 

それでは今回はこのへんで☆

最後までお読みくださりありがとうございました(^_-)-☆

関連ページ